Members
1 Male

Origin
Stoke-on-Trent, England

Genre
Pop

Style
Rock/Pop

Mood
Cheerful

Born

1974

Active
1990 to Present...

Cutout


Alternate Name
Robert Peter Williams

Most Loved Tracks
6 x Robbie Williams - Angels
6 x Robbie Williams - Feel
5 x Robbie Williams - Rock DJ
4 x Robbie Williams - Angels
4 x Robbie Williams - Angels


Music Video Links (YouTube)

Bodies

Supreme

She's the One

Dream a Little Dream

Kids

No Regrets

Rock DJ

Me and My Monkey

Feel



Artist Biography
Available in:
ロビー・ウィリアムス(英: Robbie Williams、本名: Robert Peter Maximilian Williams, 1974年2月13日 - )は、イギリス・イングランドのストーク・オン・トレント出身のポップシンガーである。全欧的な人気を誇る。 1974年2月13日、ペーター・ウィリアムズとジャネット・ウィリアムズの子として、ストーク・オン・トレントに生まれる。姉がいる。ロビーが3歳の時に両親は離婚しており母親に姉とともに育てられた。
1990年、17才の頃にマーティン・スミスとゲイリー・バーロウが開催したオーディションにてジェイソン・ドノヴァンの曲を歌い合格する。
1992年、アイドル・ポップ・グループのテイク・ザット (Take That) のメンバーの一員としてメジャー・デビュー。セカンドボーカルとして、イギリスを含めヨーロッパ中のアイドルとして活躍、全英1位を獲得した「エヴリシング・チェンジズ」でもリード・ヴォーカルを務めている。しかしメンバー間の不和などが原因となり1995年に脱退。その後、1996年2月13日に解散することを発表、皮肉な事にその日はロビーの誕生日であった。
脱退後は、ドラッグとアルコールの頽廃した生活に陥る、しかし徐々に回復を見せていく。
そして彼はソロ活動を開始する。ソロ活動はデビュー以来低迷していたが1997年にリリースした「エンジェルス」が世界中でヒットし、これを機にソロ活動を開花させる。
1997年に発表された「ミレニアム」にて初の全英1位を獲得。
その後も「シーズ・ザ・ワン」(1999年、全英1位)や、「ROCK DJ」(2000年、全英1位)、カイリー・ミノーグと共演した「キッズ」(2000年、全英2位)など大ヒットを飛ばす。
2001年には、アカデミー賞女優のニコール・キッドマンとデュエットした「サムシン・ステューピッド (Somethin' Stupid) 」(フランク・シナトラとナンシー・シナトラのオリジナルをカヴァーしたもの)がヒット。[1]その曲が納められたアルバム"Swing When You're Winning"は1950年代・60年代のスウィング・ジャズの曲をカバーし、ジェーン・ホロックス、ルパート・エヴェレット、ジョン・ロヴィッツなどともデュエットしている。[2]


Wide Thumb


Clearart


Fanart



Banner


User Comments

No comments yet..


Status
Unlocked
Last Edit by NellieMaus
05th Oct 2022

Socials


Streaming


External Links